店長ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英国上流階級【御用達】の【ご用足し】

今日ご紹介するのは、この大きなカップのようなモノです。


直径約25cmもあります
これは、ティーカップにしては大きすぎますよね…

いったい何だと思いますか?

 

ヒント1

基本的にお金持ちの使うモノで、これを使った後は、使用人が処理をします。

 

まだ、わかりませんよね?

 

それでは、次のヒント!
同じような使い方としては、現在は主に病院などで使われています。

 

だいたいわかってきましたよね?!

 

まだわからない方のために、最後のヒント!

 

名前は「ポッティー」

 

もう、わかっちゃいましたよね?!

 

 

ということで、正解を発表したいと思います!

 

「ポッティー」→「おまる」です!

そうなんです。コレ、もともと「おまる」なんです。

 

英国ではビクトリア時代には、水洗トイレがまだまだ普及しておらず、

上流階級ではこの『ポッティー』で用を足して、使用人が処理をする、というシステムになっていたようです。

 

トイレのようなスペースではなく、主に寝室などに置いてあったので、華やかな柄にしたのだと思います。

それにしても、さすが英国人!

とても「おまる」とは思えない上品さ!

 

紅茶をたくさん飲むほうだから、ちょうどいいわ!

と思っちゃったアナタ!ティーカップにしなくてよかったですねー

 

もちろん、汚れているわけじゃなく、イヤな匂いもしませんが、さすがに、食べ物には使いたくないですね

そこで、当店では花器として使うことをオススメします。

いわゆる「プランターカバー」ですね。

ちょっと元気のないお花ですが、とても華やかになります。

 

こちらは、本物の「プランターカバー」です。

玄関やお部屋にぜひどうぞ!

 

ご注文は>>コチラ<<